2021.08.02.mon  Grand Open

NEXT STYLE

訪れるたびに
新しい体験が出来るうどん店
つるとんたん史上初となる
ボタニカル感溢れる
リゾート型店舗

1989年の創業以来、つるとんたんは、
おうどんとその場所に合うエンターテインメント性を掛け合わせてきました。
つるとんたんは次なるスタイルとして、日本を代表する高原リゾートである軽井沢の地で、
初のリゾート型店舗のつるとんたんを開業します。
軽井沢の冬を暖めるあったかいお鍋や、心地良い風を感じながらのBBQ、
今までにないテイクアウトメニューの充実や、インパクトあるショーケースディスプレイなど、
店内外さまざまなシーンで体験できる「つるとんたん」をご提案いたします。
カフェのご利用では、コーヒーや季節のパフェ、Barのご利用では、
こだわりのワインや地酒と共にお召し上がり頂ける逸品料理など、
一日を通してご利用いただけるリゾート地ならではのメニューと空間をしつらえています。

Botanical × New Vintage

「ボタニカル」×「ニュービンテージ」を
テーマにした店舗デザイン

軽井沢は日本を代表する高原リゾートで、独自の文化が根付いています。
江戸時代は宿場町、明治時代は外国人向けの避暑地となっていた歴史があります。
深い緑に包まれた自然豊かなこの土地は、日本だけでなく海外からも多くの観光客が訪れます。

また信州の新鮮な野菜や果物、ワインやお肉の生産地でもあります。
この独特の文化が根づく軽井沢で、つるとんたんは新しいスタイルで「つるとんたん軽井沢」をつくりあげます。

何度も訪れたくなる空間

どこか懐かしさを感じさせる
居心地の良いアースカラーを基調とした店内は、
ライフスタイルに合わせご利用いただけるよう
エリアごとにイメージの異なるインテリアや照明を採用し、
様々なシーンを体験できる空間にデザインしました。

Bar Area

ムーディーな雰囲気のBarエリア、ご会食など
プライベート性を重視したエリアや個室、
VIP専用入口も完備しています。

Terrace Area

わんちゃん同伴でご利用いただける1階のテラスエリアと
大きな窓から陽の光が差し込む2階のテラスエリアは、
ボタニカル調のインナーバルコニーで、
グリーンに包まれた空間となっております。

つるとんたん軽井沢は、
訪れるたびに新しいつるとんたんを感じることができ、
この地の四季と自然を五感でお愉しみいただけます。

karuizawa original menu

豊かな自然に恵まれた信州の食材を
取り入れたお食事

これまでのつるとんたんでも馴染みのある人気メニューから、地元の食材を取り入れた
軽井沢店限定オリジナルのおうどんまでTsuruTonTan自慢のお料理でお客様をおもてなしいたします。
また、つるとんたん軽井沢では一年を通してBBQを体験して欲しいという想いから、
店内でお召し上がりいただける「土鍋薫香(くんこう)焼」を新たに考案いたしました。
おうどんのお鍋や季節の食材を使用したオリジナルのお鍋は、店内でお愉しみいただけるだけでなく、
テイクアウトもございますので、ホームパーティにもお勧めです。
厳選されたワインや地酒、逸品料理、甘味など、
ご利用のシーンに合わせてお喜び頂けるメニューをご用意してお待ちしております。

ACCESS

〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢813-10

[お車でお越しの場合]
上信越自動車道「礁氷・軽井沢IC」より20分
[電車でお越しの場合]
北陸新幹線「軽井沢駅」より徒歩20分

ご宿泊をお考えの方は 「TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN」 トゥインラインホテル軽井沢

twinlinehotel logo
ACCESS
〒389-0100 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-11

Reservation

WEB予約はこちら
0267-42-0026

(受付時間/10:30~22:00)

ご予約はお電話、またはインターネットにて
受け付けております。

TAKE OUT

テイクアウトのご予約も承ります。

Press

広報関連のお問合せはこちら

つるとんたん UDON NOODLE Brasserie
KARUIZAWA JAPAN 広報担当

Karuizawa-t@kpg.gr.jp

Recruit

募集要項

勤務地
つるとんたん
UDON NOODLE Brasserie
KARUIZAWA JAPAN
勤務時間
10:00~23:00
募集職種
  • ホールスタッフ(配膳)
  • キッチンスタッフ
詳しく見る
070-1462-6791

受付時間/平日10:00~18:00 (担当:林)

詳しく見る

つるとんたんについて

-About TSURUTONTAN-
topへ